« 西郷さんと石川さんとの出会い | トップページ | 平戸港からパールシーへ »

2014年9月 8日 (月)

壱岐郷ノ浦から平戸へ

2014年9月8日の朝6時半に郷ノ浦を出航しました。日本の南海上にある台風14号の影響もあるようで北東の風が強くななめ後ろからの波にあおられて艇が大きくローリングをしキャビンの中に置いていたものがすべて飛び出してしまいました。また波のために船酔い気味になり苦しい航海になりました。それでも平均6ノット以上で機帆走し10時半には平戸に到着しました。平戸港の入り口はさすがに潮の流れが速く少しドキッとしましたがなんとか港内に入りポンツーンを探しました。大きなクルーザーが2艇係留している手前側のポンツーンをめがけて近づいていくと外国の方が4人でもやいを取ってくれました。係留料は無料でしっかりしたポンツーンです。電気はありませんが水道はありました。艇に持参の30mのホースを接続しましたが長さが足りません。大きなクルーザーに乗っている外国人が延長ホースを貸してくれて、清水タンク(150リットル)を満杯にすることができました。また併せて溜まっていた下着類を洗濯機を使って洗うこともできました。まだまだ慣れない航海ですがなんとかやっているという感じです。

平戸港のうめぼし

Img_5276_r

オーストラリアのMeridian

Img_5277_r_2

オーストラリアのWindchimes

Img_5278_r

旗松亭の露天風呂からのポンツーン

Img_5279_r

« 西郷さんと石川さんとの出会い | トップページ | 平戸港からパールシーへ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/571826/60282144

この記事へのトラックバック一覧です: 壱岐郷ノ浦から平戸へ:

« 西郷さんと石川さんとの出会い | トップページ | 平戸港からパールシーへ »