« カーボヴェルデのミンデロからカナリー諸島のラスパルマスへ | トップページ | ミンデロからラスパルマスまでの航海 »

2017年2月24日 (金)

ミンデロからラスパルマスまでの航海

昨日のブログの続きです。行程から言うと今回の航海は大きく4つに分けられます。7日から11日までの北西に向かっての上り行程400海里、11日から15日までの北東に向けての下り行程500海里、16日から21日までのタックを加えての上り行程500海里、そして最後の21日から23日までの島影を含めた機帆走中心の200海里です。出航してすぐに2つの島の間を抜けて機走で北に抜けるつもりでいましたが島と島の間は特に風が強まり15m以上の向かい風で機走だと2kt以下になり風上へ行くのをあきらめ西側のサントアンタン島の南側(風下側)を抜けて行くことにしました。このため7日は目的地から20海里ほど遠ざかることになってしまいました。島の南西側では無風地帯で2.5時間ほど機帆走をしセールを2ポイントリーフにセットして夕方16時から北西に向けてセーリングを開始しました。この時通常平均で12mくらいの風が島の影響で17mから19mくらいまで吹きあがり5時間ほど吹き続けました。この時は12年前のセールが破けるのではないかとひやひやしながら30度以上の傾きのなかで走らせました。(この時の状況から新セールを買うことを決心しました。)そしてデッキの上を洗う波がメインキャビンのハッチ部分やその他数か所から漏れてきていることがわかったのです。あわてて対策を施しましたがベッドのマットやシーツ、蒲団などが一部濡れてしまいました。更に船酔いが追い打ちをかけてきて吐き気と寝る場所がないことで最悪の状況でした。もともと私が小さいころはバスに乗っても乗り物酔いをしていて酔い易い体質だったのですが大人になったときはある程度慣れてきて小型のディンギーに乗っても酔わないくらいにはなっていました。しかしクルーザーの揺れはレベルが違うのかいくら乗っても慣れることができないようで揺れの大きい航海では毎回2日間ほどの船酔いに悩まされています。特に私の場合は胃に対する負担が大きいようで吐き気が強く何も食べることができなくなります。同時に作業もできなくなります。このような状況のなかで第一の行程の400海里は過ぎてゆきました。

ミンデロからラスパルマスまでの行程

Gps3

« カーボヴェルデのミンデロからカナリー諸島のラスパルマスへ | トップページ | ミンデロからラスパルマスまでの航海 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/571826/64936805

この記事へのトラックバック一覧です: ミンデロからラスパルマスまでの航海:

« カーボヴェルデのミンデロからカナリー諸島のラスパルマスへ | トップページ | ミンデロからラスパルマスまでの航海 »