« うめぼしのメンテナンス | トップページ | 近くの丘まで散歩 »

2017年2月 2日 (木)

風待ち

現在地のミンデロから次の目的地であるカナリア諸島のラスパルマスまでは北北東方面に800海里ほど離れています。そしてこの地域は北大西洋にある亜熱帯高気圧が一年中あまり移動しないで存在しているためいつも北東の風が吹いています。つまり向かい風が吹いているということです。たまに(年に数回?)低気圧がくると西よりの風が吹くと言われていますが昨年の11月からまだ一度も西風が吹いていません。このまま低気圧を待ち続けてもいつになれば低気圧が来るのかわからない状況です。そこで低気圧を待つのではなく、北大西洋高気圧の位置が少しだけ移動するときに風向も少しだけ変化するのを捉えて航海できないかと考えています。つまり高気圧がミンデロの真北あたりまで張り出してくると風が北東から東北東に少し振れます。このタイミングをとらえてスターボで北北西に向けて航海し次に高気圧が大西洋の沖合に引っ込むと北北東の風が吹くのでその時はタックして東南東に向けて航海するという方法です。今の天気予報では2日から9日にかけて高気圧が張り出してきていますので今がチャンスなのですが、残念ながら7日頃までは風速10m以上の風が続きそうですので風速が少し落ち着く8日頃に出航してみてはどうかと考えています。この方法ですとまっすぐ行く場合に比べて2倍以上の距離を走ることになり航海日数も15日前後はかかることを想定しています。

最近よく見る風予報サイト:Windyty

https://www.windytv.com/?14.917,-23.517,6

« うめぼしのメンテナンス | トップページ | 近くの丘まで散歩 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/571826/64843768

この記事へのトラックバック一覧です: 風待ち:

« うめぼしのメンテナンス | トップページ | 近くの丘まで散歩 »