« 殿上さんの来訪 | トップページ | マリーナ係留許可と係留費用 »

2017年3月 3日 (金)

うめぼし船上でのラーメン試食会

ラスパルマスの街中に京都という日本食レストランがありこの街で唯一の日本人シェフもいるということでかなり流行っているそうです。そこのオーナーがもう1店ラーメン店を開店したいということでその開設支援にバルセロナからわざわざ応援に来ているのが先日よりお世話になっている築山さんの友人の小脇さんです。小脇さんはバルセロナの日本食店のベテランシェフですがオーナーからの特別の依頼もあって約1か月間の立ち上げ支援にきて厨房関係はほぼ出来上がり作り方指導も製麺機を新たに入れるなどしてほぼ終了し今週末5日にバルセロナに戻られることになりました。ただお店の客室などの工事はまだ完成しておらず開店は3月末になるそうです。そうした折に小脇さんからうめぼしの船上でラーメン試食会をできないかという打診がありました。こちらは大歓迎なのですぐにOKをしてコクピットに座れる6人を定員にし3月3日の夜8時からスタートとして招待客に声をかけ簡単なつまみと飲み物を準備しました。北澤さんにお願いして夜7時に車でスペイン広場の近くにある新しい店舗に小脇さんを迎えに行き道具一式を乗せてうめぼしに向かいました。参加者は領事館の築山さん、ラフト整備をしていただいた水元さんご夫妻、北澤さん、小脇さん、私の6人です。あいにく当日の気温は18度で北寄りの風が10mほど吹き船上は少し肌寒い気候でしたが防寒対策をして皆で持ち寄った生ハム、サラミ、各種チーズ、野菜、漬物、果物などをつまみにカナリア諸島特産のワインを楽しみラーメンを食べ終わる頃にはもう24時近くになっていました。そのあと殿上さんに紹介されたスペイン歌謡曲コプラバルに行ってみると殿上さんが来ておられ夜中の2時までコプラとギター演奏を楽しませてもらいました。お客が交代で歌ったり演奏したりする生演奏のカラオケという感じでお客さん皆で楽しんでいます。とうとうスペインの夜更かし族の仲間入りをしてしまいました。

左から水元さん、北澤さん、水元夫人、築山さんDsc_1374_r

左から私、小脇さん、水元さん、北澤さん、水元夫人
Dsc_1382_r
小脇さんとラーメン
Dsc_1379_r
Dsc_1380_r

殿上さんと弾き語りバー

Dsc_1388_r
Dsc_1390_r
Dsc_1386_r
Dsc_1370_r

以下は北澤さんに撮っていただいた写真です

レストラン京都のオーナー・ゾエさんと新店舗の前で

1488653241078

街にはカーニバルで仮装した人が大勢います

1488653248543
ラーメン試食会のうめぼし
Dsc_0021_r
Dsc_0025_r
Dsc_0028_r

Dsc_0030_r
Dsc_0062_r
Dsc_0065_r
Dsc_0071_r
Dsc_0077_r

« 殿上さんの来訪 | トップページ | マリーナ係留許可と係留費用 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/571826/64970275

この記事へのトラックバック一覧です: うめぼし船上でのラーメン試食会:

« 殿上さんの来訪 | トップページ | マリーナ係留許可と係留費用 »