« 艇の整備(続き) | トップページ | フンシャルのロープウェイ »

2017年3月18日 (土)

風予報と出航予定

3月18日(土曜日)は小さな低気圧が接近しここフンシャルも昨夜からの雨が降り続き気温も13℃から17℃と肌寒い天気となっています。日本にいればそろそろさくらのつぼみがふくらみ開花宣言が待ち遠しいときのお彼岸の冷え込みと言う感じでしょうか。花冷えと言うにはちょっと早いのかもしれません。整備も一段落し次の航海について宮原さんとメールでいろいろやりとりし教えてもらいながら検討をしています。次の目的地はジブラルタルのセウタで600海里ほど離れており風がよければ6日間程度の航海になります。しかしこのあたりの風はよく変化するようで風予報そのものが毎日のように変わってきます。なかなか西や南からの安定した風、しかも6日間も続くような風は来てくれそうもありません。そして行程終盤のジブラルタル海峡は強い西風が吹くことも多くまた干満の差による潮の流れも配慮する必要があります。さらに沿岸部にはまぐろ養殖の網も多いという情報もあります。ということでまずはモロッコかイベリア半島南岸あたりまで行ってそこでタイミングを見計らってからジブラルタル海峡に向かうのがよいだろうという結論になっています。調べてみるとモロッコではカサブランカの北にモハメディアという新しいマリーナが整備されたという候補地があります。イベリア半島南岸にはポルトガルのラゴスやファロ、スペインのウェルバやカディスなど良いマリーナがたくさんあることがわかりました。できれば来週前半くらいには出航したいところですが風予報そのものがどうなるのか予測が難しいところです。

Gib

« 艇の整備(続き) | トップページ | フンシャルのロープウェイ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/571826/65032541

この記事へのトラックバック一覧です: 風予報と出航予定:

« 艇の整備(続き) | トップページ | フンシャルのロープウェイ »