« イビサからマヨルカ島のマリーナカラドールまでの航海 | トップページ | マヨルカ島のマリーナカラドールからマリーナポルトコロムへ »

2017年4月18日 (火)

マリーナカラドール(Cala d’Or)

このマリーナカラドールはマヨルカ島の南東岸に位置しておりリアス式海岸のような深い入り江の奥にあります。入り江は深いのですが陸上側の山はそれほど高くはありません。ちょうど油壷のような入り江でその陸側の山の20m以上高いところを切り取ってしまったような感じの丘になっています。そして入り江の中には岩場と岩場の間に砂浜の部分もあり多くの海水浴客がそこでくつろいでいる姿も見えました。うめぼしは入り江の一番奥に係留しましたのでその静けさは格別で夜の間中まったく揺れを感じませんでしたし風の音もなく静寂そのものでした。マリーナの中には高級なレストランやブティックなどの店舗がたくさん並んでおり周りは豪華マンションに囲まれているという雰囲気です。案内板によるとマリーナの周りにはゴルフ場、乗馬苑、レンタルボートショップなどがありまさに高級リゾート地の中にいます。朝早くからマリーナの周りの道をランニングやサイクリングするリゾート客と思われる人の姿がたくさん見られました。このように素晴らしいマリーナなのですが係留料金もやや高く一泊44ユーロでしたので今日(18日)はこれから5海里ほど北にあるPort Portocolomのマリーナに移動しようと思います。

223
222
Dsc_1846

« イビサからマヨルカ島のマリーナカラドールまでの航海 | トップページ | マヨルカ島のマリーナカラドールからマリーナポルトコロムへ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/571826/65166827

この記事へのトラックバック一覧です: マリーナカラドール(Cala d’Or):

« イビサからマヨルカ島のマリーナカラドールまでの航海 | トップページ | マヨルカ島のマリーナカラドールからマリーナポルトコロムへ »