« アルメリアの観光 | トップページ | 山頂の村モハカルの観光 »

2017年4月 9日 (日)

春の花が満開

4月8日はアルメリマルのマリーナの近郊を散策してきました。まず海岸に出て夏は海水浴ができるという浜辺に沿って東に歩いていくと7日の夕食を食べたレストランラバルベーラを通り過ぎしばらく行くとPunta Entinas-Sabinarという自然保護公園に出ます。大きな池がある湿地帯でフラミンゴほか多くの野鳥が生息しているということです。残念ながらフラミンゴには会えませんでしたが松葉ボタンやデージーなど様々な種類の春の花が咲いているのを見ることができました。池のほとりは緑が多いのですが少し陸地側に入ると砂漠のような光景が広がっているのも不思議な景色でした。そして断崖がありその上は平らな乾燥した台地になっていてそこにビニールハウスが広がっています。野生のサボテンにも少しですが花が咲いています。パームの木にも大きな花房がでています。温暖で砂漠のように乾燥してはいますが野生の植物は少ない水分を巧みに活用しているのでしょうか、たくさんの種類の植生があり季節の花も咲き誇っているのが印象的でした。

海水浴ができる浜辺

Dsc_1707_r
野生の花と白壁の家
Dsc_1706_r
Dsc_1708_r
陸側は砂漠のような荒野と断崖
Dsc_1711_r
Dsc_1710_r
丘の上からの景色
Dsc_1717_r
Dsc_1718_r
断崖間際に建てられたコンドミニアムと花
Dsc_1721_r
春の花
Dsc_1725_r
Dsc_1726_r
Dsc_1727_r

Dsc_1730_r
Dsc_1729_r
Dsc_1728_r
Dsc_1732_r

Dsc_1733_r
大きな松葉ボタン
Dsc_1734_r
Dsc_1735_r
Dsc_1736_r

アマポーラ

Dsc_1852_r

パームの木の花房
Dsc_1738_r

街路樹のハイビスカス

Dsc_1739_r

ブーゲンビリア

Dsc_1744_r

« アルメリアの観光 | トップページ | 山頂の村モハカルの観光 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/571826/65128195

この記事へのトラックバック一覧です: 春の花が満開:

« アルメリアの観光 | トップページ | 山頂の村モハカルの観光 »