« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »

2017年5月

2017年5月24日 (水)

地中海でのチャーターヨット

長距離航海懇話会のメーリングリストに投稿した内容をそのまま転載します。

今回は地中海でのチャーターヨットに関する情報提供です。ポイントは2点、日本人のスタッフがいることと日本の小型船舶の免許でベアハルチャーターができるということです。トルコの南西岸の町フェティエの北西20kmにギョジェキ(Gocek)という小さな港町がありマリーナが6つくらいあります。
https://www.google.co.jp/maps/place/Marinturk+Gocek+Village+Port+Marina/@36.7554724,28.9321077,18.41z/data=!4m5!3m4!1s0x14c065f37c104a8f:0x2d13ca6a54bf5ea5!8m2!3d36.755629!4d28.932065?hl=ja
欧米から多くのリゾート客が訪れ約1000隻のセーリングヨットが係留されており近くには世界遺産や多くの遺跡がある観光地です。安田ゆかりさんとご主人が経営するIRMAK YACHTING /ウルマック・ヤッティングという会社はMarinturk Gocek Village Portというマリーナに合計11隻のヨットを係留し貸し出ししています。ギョジェキ(Gocek)の最寄り空港はDalaman(ダラマン)空港で、タクシーまたはフェティエ行きの空港バスで20分から30分です。
会社のウェブサイトは、こちら:http://irmakyachting.com/index

日本語のウェブサイトはこちら:http://irmakyachting.com/JP/index
会社のfacebookサイトは、こちら:https://www.facebook.com/irmakyachting/
会社のinstagramサイトは、こちら:https://www.instagram.com/irmakyachting/
特徴は問い合わせや予約などの手続きはすべて日本語でできることと日本人が相手ですので安心感があるということです。地中海でヨットのチャーターをご検討される時にはこの会社もご一顧いただければ幸いです。
日本語での問合せは直接日本人スタッフへ:yukari.yilmaz@irmakyachting.com

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月21日 (日)

イスタンブールの旧市街の観光

5月21日は朝からイスタンブールの旧市街の主な見どころを回りました。最初にトプカプ宮殿に行きハレムやスルタンの部屋、海が見える東屋などを見学しました。地中海ではいつものことながら500年前の建物がきれいな状態で残っていることには感激します。ハレムは江戸城の大奥と似ていると思いますが女性が1000人から2000人いたという説明には意外に少ないという印象を持ちました。次に国立考古学博物館に行きましたがその収蔵品の数の多さは相当なもので私にとっては特に旧石器時代から青銅器時代の中東や地中海沿岸から発掘されたコレクションは見ごたえのあるものでした。昼食を食べた後85リラで買った5日間有効のミュージアムパスでもう一度この博物館に入ろうとしたのですがこの入場券は入場は1回だけということで入れなかったのは残念でした。次にアヤソフィア博物館に行きビザンツ帝国の巨大な建築物カテドラルを見て、更に6本のミナーレがある巨大な現役のブルーモスクの中に入りました。ほかにもイスラーム美術博物館や地下宮殿も見てきました。

トプカプ宮殿のハレム

Dsc_2062_r
Dsc_2063_r

アヤソフィア博物館
Dsc_2069_r
Dsc_2070_r
Dsc_2071_r
ブルーモスク
Dsc_2073_r
地下宮殿
Dsc_2075_r
Dsc_2076_r
フェリーから旧市街を望む
Dsc_2059_r
Dsc_2060_r
バルカンロカンタシで昼食
Dsc_2067_r_2
Dsc_2065_r

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月20日 (土)

日本へ一時帰国

5月20日の飛行機で日本へ一時帰国することにしました。途中イスタンブールに一泊して観光する予定です。また6月16日にはマルマリスに戻り地中海の中のトルコ沿岸やエーゲ海の島々を航海する予定です。お世話になったAysemさんのHadi Bye Byeも21日にはマルマリスを出航しギリシャのテッサロニキに向かい息子さんを交えてクルージングを楽しむ予定とのことです。ということでこのブログもしばらくお休みさせて頂きます。

| コメント (2) | トラックバック (0)

2017年5月19日 (金)

ギョジェキへの小旅行

5月19日はマルマリスの街の郊外にあるオトガル(バスセンター)からミニバスに乗ってマルマリスから高速道路で東へ100kmほど離れたギョジェキという町へ行ってきました。そこにIRMAK YACHTINGというヨットのチャーター会社がありそれを経営している安田ゆかりさんのアポイントがとれましたのでいろいろな現地情報を教えて貰うために行きました。ギョジェキは人口3000人ほどの小さな町ですが深い入り江の奥に位置していて多くのヨットが集まる自然の良港になっています。そこのマリーナで10艇ほどのヨットを所持してそれをチャーターするビジネスを始めて4年目になると言うことでした。当日はほとんどのヨットはチャーターで出払っていましたが残っている2艇を見せてもらいそのあと昼食をご馳走になりながらチャータービジネスのご苦労などを聞かせていただきました。貸し出したヨットを持ち逃げされないようにヨットには必ず追跡システムを積んでいるということや船籍、保険、トランジットログの運用など興味深いお話を伺うことができました。トルコではヨットは必ず汚水タンクを搭載するように義務付けられていてマリーナや外海では一切し尿を放出してはいけないことになっており違反した場合は40万円ほどの罰金が科されると言うことです。それを運用するシステムとしてブルーカードというものがありマリーナで汚水タンクから汚水を吸い出してもらうとブルーカードに吸い出し記録が残るようになっておりコーストガードはそれをチェックして監視しているということです。そのブルーカードの運用方法なども教えていただきました。午後からあいにくの土砂降りの大雨になり帰りはマルマリスの艇までご主人のギュチェルさんに自家用車で送って頂きました。

会社のウェブサイト:http://irmakyachting.com/index#
会社のfacebookサイト:https://www.facebook.com/irmakyachting/
会社のinstagramサイト:https://www.instagram.com/irmakyachting/

Dsc_2052_r

Hadi Bye Byeの船上にて

Image1
Image2
Image4

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月18日 (木)

艇の整備や改善項目

マルマリスヨットマリーナには当面1か月程度の間うめぼしを係留して私は日本に一時帰国したいと思っています。その期間を利用して艇のメンテナンスや改善をしておきたいと思いその項目をリストアップしてみました。すべての対応はできないと思いますが現地技術者と対処方法を相談していきたいと思います。

1、エンジン関係

(ア) 電気系統のアラームの原因究明(スタータ、ジェネレータの分解清掃)

(イ) エンジンオイル消費量増大の対策

(ウ) 海水アカ漏れ対策(多分給水口近辺のホース)

(エ) セールドライブギアオイル変色対策(当面の対策)

(オ) GLOWランプが点いたり点かなかったりする件の対策

(カ) アワーメータ接触不良対策(一瞬2951時間が見えた)

(キ) エンジンブロワのホースはずれの補修

2、オートパイロット関係

(ア) NO2、NO4の2台のオートパイロットの修理(RAYMARINEに依頼)

(イ) ST-2000用のオーパイコネクタの追加(旧オーパイ用を交換)

(ウ) ウィンドベーン設置の検討

3、デッキ雨漏れ関係

(ア) 換気扇からの漏水

(イ) メインキャビンハッチからの漏水

(ウ) ハードドジャーの根元からの漏水

(エ) 両サイドの棚からの漏水(エアコン吹き出し口、カッパ入れの棚)

4、給水系

(ア) 泡が入る件の対処

(イ) 温水器のお湯に油の匂いが混入する件の対処

(ウ) 水量メータの修理

5、電気系統

(ア) バッテリー充電状況表示メータの追加

(イ) 風力発電機が回りにくい件の対処

(ウ) シガーコンセントの追加(キャビン後ろのイリジウム用)

(エ) マスト周りのランプのLED化

(オ) キャビン内部のランプのLED化

6、無くなった船名板の取り付け(英語表記も追加したほうが良いか)

7、ジブファーラー用のウィンチ増設の検討

8、エアコンの冷房が動かない件の対処

9、ホールディングタンクの吸い出し口の追加

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月17日 (水)

EU各国及びトルコの入出国

ラスパルマス(スペイン)でEU域内に入りフンシャル(ポルトガル)、カディスからマヨルカまで(スペイン)、カルロフォルテ(イタリア)、マルタ、アギオス・ニコラウス(ギリシャ)、マルマリス(トルコ)と航海してきました。EU域内では入出国の手続きは比較的簡単でしたがギリシャとトルコでは少し手間取りましたのでその当たりの経緯について少しまとめておきたいと思います。ラスパルマスでは到着したマリーナで作成して貰った入港証明書類を持ってイミグレーションの手続きをするために国境警察(Border Police)に行きました。そこでEUへの入国証明書を発行してくれたのですがなぜかパスポートに印を押してくれませんでした。フンシャルでは到着時にマリーナポリスに行き簡単な書類に記入をして終了でした。しかしパスポートへの押印のことが気になって再度マリーナポリスに行き話をしたところイミグレーションの係官を他の事務所から呼んでくれてポルトガル(EU)への入国印を押してくれました。カディスではポートポリス用の書類を作成しただけで終わりでした。その後はスペイン各地及びカルロフォルテでは何も手続きをしないで済ませました。マルタでは入出国時にカスタムに行く必要があり出国時にはポートクリアランスを発行してくれました。ギリシャでは入国時にポートポリスで15ユーロ支払い入国手続きをしカスタムで100ユーロ支払ってトランジットログを作成してもらいました。また出国時にもポートポリスとカスタムともう一か所ポリスに行く必要がありました。ポートポリスで出国の押印をしないのかと確認したら押印は必要ないと断言されました。トランジットログはギリシャ国内の移動は6か月間有効ですが一度国外に出ると次にはまた新規にトランジットログを作成することが必要になります。トルコではヨットマリーナに入港した翌日マリーナオフィス内に常駐しているエージェントに150ユーロを支払いその後うめぼしで対岸のNETSEL MARINAに隣接するパスポートポリスのポンツーンまで行きパスポートポリスのオフィスでパスポートに押印をしてもらいました。そしてその翌日エージェントからトランジットログを受け取りました。トランジットログにはヘルスコントロール、パスポートポリス、カスタム、ハーバーマスターの4つの役所の押印がありました。トルコもギリシャと同様にトルコ国内はこのトランジットログで1年間はどこでも行けるとのことですが一度でも国外にでるとまた新たにトランジットログを作成する必要があるとのことです。つまりギリシャとトルコの間を頻繁に往復するのはあまり得策ではないということです。またNoonsiteによるとトルコに入国するためには事前にe-visaというサイトでVISA申請が必要という記載がありますが実際にs-visaにアクセスしてみると私の場合は「あなたは免除です」という表示がでました。それでe-visa無しで直接入国しましたが特に問題はありませんでした。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月16日 (火)

マルマリスヨットマリーナについて

マルマリスヨットマリーナはマルマリスの町から8kmほど南東側に離れたところにある係留750艇、陸置き1000艇の収容能力を持つ巨大なマリーナです。330トン、70トン、50トンと3つのクレーンを持っておりヤード内にはエンジンサービスを始め電気系など各種サービスを提供する店が数十店舗あり整備に関するあらゆるサービスを受けることができます。レストランやスーパーマーケット、コインランドリーもあり生活関連のサービスも一通りは揃っています。マルマリスの町まで片道約100円のミニバスが走っています。しかも係留料金が安いということもあり冬場はほとんど空きがない状況が続いているようです。係留してある艇にはヨーロッパ各国から来ている人が住みこんでいて夏場には近隣をクルージングして楽しんでいるそうです。対岸のNetsel Marinaは町の中にある高級なマリーナで短期の観光客が多く訪れる晴れやかなイメージですが係留費用も高いそうです。それと対比するとヨットマリーナはヨットに慣れ親しんだ利用者が多い実用的経済的マリーナということです。今から20年ほど前にAysemさんが日本に勤務しているときに数年間Aysemさんと一緒にシーホースのレースに出ていました。Aysemさんは今はイスタンブールの近郊に住んでおり夏場はマルマリスをベースにクルージングを楽しんでいるということです。丁度5月15日に整備が完了した40フィートのHadiByeByeが進水するということで一緒に乗せて貰って進水しました。

マリーナ入口まで迎えにきてくれたAysemさん

Dsc_2030_r

陸置きのHadiByeByeとAysemさんとMikelさん

Dsc_2031_r
クレーンのHadiByeBye
Dsc_2033_r
Dsc_2034_r

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月15日 (月)

ギリシャのクレタ島アギオス・ニコラウスからトルコのマルマリスまでの航海

2017年5月12日の朝の7時15分UTC(現地時間10時15分)にアギオス・ニコラウスのマリーナを出港しました。朝マリーナオフィスで2日間の係留料37ユーロと電気と水道の利用実績6ユーロ併せて43ユーロの支払いを済ませ晴天無風の中を静かに旅立ちました。もともとこの2日間は風が弱いという予報でしたので1800rpmの機走でゆっくりと5時間ほど走ると午後から南寄りの風が4m~6mほど吹きだしその夜の始め頃まで帆走することができました。13日も朝の3時から10時間機走で走り午後から少し帆走することができました。14日は朝の2時から機走を始め10時40分に到着するまでほとんど機走でした。合計で24時間を機走しましたが波も無く快適な航海でした。途中小さな島や狭い海域ではウオッチに気を付けオートパイロットが壊れないことを祈りながらの旅でした。今回もサポートして頂いた方々に御礼を申し上げます。

マルマリスヨットマリーナでの大歓迎

Image1_2
Image2_3
Image3
Image5
Image6
Image7

| コメント (1) | トラックバック (0)

2017年5月14日 (日)

うめぼし航行状況 アギオス・ニコラウス(クレタ)~マルマリス(トルコ)<第5便>到着!!

うめぼしから、アギオス・ニコラウス(クレタ)~マルマリス(トルコ)<第4便>がイリジウムメールで届きました。(日本時間 5/14 1954受信)

201705141040UTC Moyai Totta 364914N 0281846E

2017年5月14日1040(UTC=日本時間-9H)もやい取った。現在位置は北緯36度49.14分、東経28度18.46分。

とのこと。

うめぼしは先程目的地マルマリスに無事到着しました。落ち着いたら現地から状況がアップされます。

現在位置; https://www.google.co.jp/maps/place/36%C2%B049'08.4%22N+28%C2%B018'27.6%22E/@36.8190043,28.0275099,10z/data=!4m5!3m4!1s0x0:0x0!8m2!3d36.819!4d28.3076666

宮原

| コメント (0) | トラックバック (0)

うめぼし航行状況 アギオス・ニコラウス(クレタ)~マルマリス(トルコ)<第4便>

うめぼしから、アギオス・ニコラウス(クレタ)~マルマリス(トルコ)<第4便>がイリジウムメールで届きました。(日本時間 5/14 1503受信)

201705140600UTC 363600N 0280982E 1800 SW2m Hansou Ichiji Mufuu 0200 Ato35mile Mufuu Kisoukaisi 53do Kaisei Naminasi Ato18mile

2017年5月14日0600(UTC=日本時間-9H)の現在位置は北緯36度36.00分、東経28度09.82分。1800南西2m/sの風 帆走。一時無風。0200 あと35マイル 無風。機走開始。進路53度快晴、波なし。あと18マイル。

とのこと。

現在位置は、アギオス・ニコラウスの北東約150マイル。ロドス島の北側をほぼ通過し終え北東へ航行中です。昨晩は南西の微風~無風で深夜過ぎから機走しています。あと18マイルなので今日の昼までには目的地マルマリスに到着するでしょう。

現在位置; https://www.google.co.jp/maps/place/36%C2%B036'00.0%22N+28%C2%B009'49.2%22E/@36.5469064,25.7960926,8.08z/data=!4m5!3m4!1s0x0:0x0!8m2!3d36.6!4d28.1636666

宮原

| コメント (0) | トラックバック (0)

うめぼし航行状況 アギオス・ニコラウス(クレタ)~マルマリス(トルコ)<第3便>

うめぼしから、アギオス・ニコラウス(クレタ)~マルマリス(トルコ)<第3便>がイリジウムメールで届きました。(日本時間 5/14 0303受信)

201705131800UTC 362065N 0273471E 0240kara Kisou1800rpm Hare Moya Mufuu Ato62.5mile 1250 Hansou SE4=3m Abeam 60do 1500 SW2m Ato50mile@

2017年5月13日1800(UTC=日本時間-9H)の現在位置は北緯36度20.65分、東経27度34.71分。0240から機走 1800回転/分。晴れ、もや、無風。あと62.5マイル。1250 帆走 南東の風4m/s~3m/s。アビーム 進路60度。1500南西の風2m/s。あと50マイル。

とのこと。

現在位置は、アギオス・ニコラウスの北東約110マイル。ロドス島の北西沖合を北東へ航行中です。今日午前中は無風で夜明け前から機走していました。昼過ぎから南東の軽風が来てアビームで北東へ帆走しています。夕方に風向が南西にシフトし今は追手です。

現在位置; https://www.google.co.jp/maps/place/36%C2%B020'39.0%22N+27%C2%B034'42.6%22E/@36.3441709,26.4578891,8z/data=!4m5!3m4!1s0x0:0x0!8m2!3d36.3441666!4d27.5785

宮原

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月13日 (土)

うめぼし航行状況 アギオス・ニコラウス(クレタ)~マルマリス(トルコ)<第2便>

うめぼしから、アギオス・ニコラウス(クレタ)~マルマリス(トルコ)<第2便>がイリジウムメールで届きました。(日本時間 5/13 1503受信)

201705130600UTC 360141N 0264634E 1800 SE3m 2000 Mufuu 0000 SSE3m 0240 Mufuu Kisoukaisi 60do Noumu Kaisei Naminasi Iruka Kuru Ato92.5mile

2017年5月13日0600(UTC=日本時間-9H)の現在位置は北緯36度01.41分、東経26度46.34分。1800 南東の風3m/s。2000 無風。0000 南南東の風3m/s。0240 無風。機走開始 進路60度。濃霧。快晴。波なし。イルカ来る。あと92.5マイル。

とのこと。

現在位置は、アギオス・ニコラウスの北東約70マイル。昨晩は南東~南南東の軽風が吹いたり止んだりでした。深夜過ぎから機走で東北東へ進んでいます。イルカが現れました。

現在位置; https://www.google.co.jp/maps/place/36%C2%B001'24.6%22N+26%C2%B046'20.4%22E/@36.0235043,26.7701446,8z/data=!4m5!3m4!1s0x0:0x0!8m2!3d36.0235!4d26.7723333

宮原

| コメント (0) | トラックバック (0)

うめぼし航行状況 アギオス・ニコラウス(クレタ)~マルマリス(トルコ)<第1便>

うめぼしから、アギオス・ニコラウス(クレタ)~マルマリス(トルコ)<第1便>がイリジウムメールで届きました。(日本時間 5/13 0326受信)

201705121800UTC 354373N 0261647E 0715 Syukkou Hare Mufuu Kisou 1200 Hansou SE4=6m Fullsail Abeam 25do Ato123mile Ima SE5m Usukumori Nami0.2m@

2017年5月12日1800(UTC=日本時間-9H)の現在位置は北緯35度43.73分、東経26度16.47分。0715 出港。晴れ、無風。機走。1200帆走 南東4m/s~6m/sの風。フルセール アビーム。進路25度。あと123マイル。いま南東5m/sの風、薄曇り、波0.2m。

とのこと。

現在位置は、アギオス・ニコラウスの北東約40マイル。0715にアギオス・ニコラウスを出港し、当初は無風で機走していましたが1200から南東の軽風を受けてアビームでエーゲ海南部を北北東へ進んでいます。天気は薄曇りでイマイチですが快適に帆走中です。

現在位置; https://www.google.co.jp/maps/place/35%C2%B043'44.4%22N+26%C2%B016'28.2%22E/@36.0849471,25.637293,8z/data=!4m5!3m4!1s0x0:0x0!8m2!3d35.729!4d26.2745

ご参考

マルマリスWikiなど; https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%83%AB%E3%83%9E%E3%83%AA%E3%82%B9

http://youyaworld.com/europe/turkey/2261/

宮原

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月12日 (金)

アギオス・ニコラウスを出航

12日は午前中にポリスやカスタムを回って出国手続きを終えてトルコのマルマリスに向けて出航予定です。170海里の行程ですが3日間ほどは無風かかなり弱い風が吹く程度のようですので機走中心に走ることになりそうです。

| コメント (1) | トラックバック (0)

松崎さんにお世話になりました

アギオス・ニコラウスのマリーナではアルメリマルのフミさんにご紹介頂いたCAVOKⅤの松崎さんに大変お世話になりました。松崎さんは昭和43年卒慶応大学ヨット部で現役時代は伝説のスナイプエース艇ネプチューンで活躍され卒業後は全日空の国際線パイロットのかたわら自艇CAVOKで小笠原レースなどレース中心に活動されてこられました。現在のCAVOKⅤはオランダで購入されオランダ船籍のままの艇で地中海を中心にクルージングを楽しんでおられるそうです。到着した5月10日の夕刻にはさっそくCAVOK船上でご馳走になり11日は朝から街の中を案内して頂きSIM購入、スーパーマーケット、美味しいパン屋さんなどに連れていって頂きました。そして夕刻からはまたCAVOK船上でトニーさんご夫妻と共にパーティにご招待頂きました。トニーさんは英国から47フィートモーターボートで黒海経由で地中海に入りクルージングを楽しんでおられるそうです。松崎さんありがとうございました。

Dsc_2011_r_4

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月11日 (木)

マルタ(ムガー)からクレタ島アギオス・ニコラウスまでの航海

2017年5月4日の午前10時UTC(現地時間12時)にムガーのマリーナを出航しました。快晴で東の風が5mほど吹いており機走で2時間ほどマルタ島のブランケットを抜けるところまでいくと本来の南東の風が吹き出しました。帆走に切り替えアビームで北東に向かいます。しばらくは8mから9mくらい吹いていましたのでメインセールを2ポイントリーフしましたがマルタ島から離れてくる午後2時頃には5mから6mに落ち着いてきましたのでメインセールをフル展開にして上り角度75度くらいで走りました。その日の23時頃までは南東6m程度の良い風が吹きましたがその後落ちてきて翌朝4時には無風になり機走に切り替えました。それも2時間ほどで終わり5日も快晴で午前中は南東4m、お昼南6m、午後南南西8mと良い風が続きました。6日から8日までは全体的に風が弱く風が無い時は機走で少し風がある時は帆走を繰り返しその間の機走時間は20時間ほどになりました。9日の午前0時頃から西風8mほどが吹き出し一時は15m位まで強くなりメインセールを2ポイントリーフにしましたがその後は10m前後の安定した風が続き平均5ノットほどの速度で走ることができました。10日のお昼12時UTC(現地時間午後3時)前にアギオス・ニコラウスのマリーナに着きVHF72チャンネルで呼びかけるとマリーナ職員がすぐにポンツーンまで迎えに来てくれ無事にもやいを取ることができました。まる6日間の572海里の航海において一時無風で霧が出た時もありましたがほとんどは快晴の良い天気の中で穏やかな良い方向からの風が吹き続けたことに感謝したいと思います。

クレタ島ハニア沖合から

Dsc_2010_r

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月10日 (水)

うめぼし航行状況 ムガー(マルタ)~アギオス・ニコラウス(クレタ)<第13便>到着!!

うめぼしから、ムガー(マルタ)~アギオス・ニコラウス(クレタ)<第13便>がイリジウムメールで届きました。(日本時間 5/10 2107受信)

201705101200UTC Moyai Totta 351117N 0254313E

2017年5月10日1200(UTC=日本時間-9H)もやい取った。現在位置は北緯35度11.17分、東経25度43.13分。

とのこと。

さきほどクレタ島のアギオス・ニコラウスに無事到着し、もやいを取りました。お疲れさまでした。落ち着いたら現地から状況がアップされます。

現在位置; https://www.google.co.jp/maps/place/35%C2%B011'10.2%22N+25%C2%B043'07.8%22E/@35.1277868,24.6696336,9z/data=!4m5!3m4!1s0x0:0x0!8m2!3d35.1861666!4d25.7188333

宮原

| コメント (0) | トラックバック (0)

うめぼし航行状況 ムガー(マルタ)~アギオス・ニコラウス(クレタ)<第12便>

うめぼしから、ムガー(マルタ)~アギオス・ニコラウス(クレタ)<第12便>がイリジウムメールで届きました。(日本時間 5/10 1505受信)

201705100600UTC 352978N 0252779E 1800W10m 0000W8m 0300W10m 0600WNW10m Main2pon Starbo Maotte Jibmakitori Kaisei Nami2.5m Ato30mile

2017年5月10日0600(UTC=日本時間-9H)の現在位置は北緯35度29.78分、東経25度27.79分。1800西10m/sの風。0000西8m/sの風。0300西10m/sの風。0600西北西10m/sの風。メインセール2ポイントリーフ。スターボードタック ま追手。波2.5m。あと30マイル。

とのこと。

現在位置は、ムガーの東約550マイル。クレタ島の北岸沖合。目的地アギオス・ニコラウスの北西約25マイルを東へ航行中です。昨晩はずっと西よりの順風で距離を稼ぎました。今日の昼すぎには目的地到着と思います。

現在位置; https://www.google.co.jp/maps/place/35%C2%B029'46.8%22N+25%C2%B027'47.4%22E/@35.4963376,24.3425611,8z/data=!4m5!3m4!1s0x0:0x0!8m2!3d35.4963333!4d25.4631666

宮原

| コメント (0) | トラックバック (0)

うめぼし航行状況 ムガー(マルタ)~アギオス・ニコラウス(クレタ)<第11便>

うめぼしから、ムガー(マルタ)~アギオス・ニコラウス(クレタ)<第11便>がイリジウムメールで届きました。(日本時間 5/10 0304受信)

201705091800UTC 353887N 0242347E 0600 WNW10m Kaisei 0830 W8m Jibe 1100 W12m 1200 WSW15m 2pon Simakage Kazemura WSW15=5m 1500 W10m Ato83mile@

2017年5月9日1800(UTC=日本時間-9H)の現在位置は北緯35度38.87分、東経24度23.47分。0600西北西10m/sの風。快晴。0830西8m/sの風、ジャイブ。1100西12m/sの風。1200西北西15m/sの風。2ポイントリーフ。島陰 風ムラ。西北西15m/s~5m/sの風。1500西10m/sの風。あと83マイル。

とのこと。

現在位置は、ムガーの東約500マイル。クレタ島の北岸沖合約15マイルを東へ航行中です。今日は朝からずっと西より順風~強風で距離を稼ぎました。この風は今晩から明日にかけて続きそうなので、明日の昼頃には目的地到着と思います。

現在位置; https://www.google.co.jp/maps/place/35%C2%B038'52.2%22N+24%C2%B023'28.2%22E/@35.8261909,17.8543013,7z/data=!4m5!3m4!1s0x0:0x0!8m2!3d35.6478333!4d24.3911666

宮原

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月 9日 (火)

うめぼし航行状況 ムガー(マルタ)~アギオス・ニコラウス(クレタ)<第10便>

うめぼしから、ムガー(マルタ)~アギオス・ニコラウス(クレタ)<第10便>がイリジウムメールで届きました。(日本時間 5/9 1505受信)

201705090600UTC 354645N 0231188E 1800 NW4m 2000 N2m 0000 WNW7m 0200 WNW10m Maotte Jibhanbun Kaisei Nami2m Ato142mile

2017年5月9日0600(UTC=日本時間-9H)の現在位置は北緯35度46.45分、東経23度11.88分。1800北西4m/sの風。2000北2m/sの風。0000西北西7m/sの風。0200西北西10m/sの風。ま追手。ジブセール半分展開。快晴。波2m。あと142マイル。

とのこと。

現在位置は、ムガーの東約440マイル。クレタ島の西端まで約25マイル。ギリシャとクレタ島の間を東へ航行中です。昨晩は夜中すぎから良い風が吹いて距離を稼ぎました。

現在位置; https://www.google.co.jp/maps/place/35%C2%B046'27.0%22N+23%C2%B011'52.8%22E/@35.7741709,20.9567891,7z/data=!4m5!3m4!1s0x0:0x0!8m2!3d35.7741666!4d23.198

宮原

| コメント (0) | トラックバック (0)

うめぼし航行状況 ムガー(マルタ)~アギオス・ニコラウス(クレタ)<第9便>

うめぼしから、ムガー(マルタ)~アギオス・ニコラウス(クレタ)<第9便>がイリジウムメールで届きました。(日本時間 5/9 0304受信)

201705081800UTC 354184N 0220983E 0400 E2m Kumori Kisoukaisi 1800rpm 1100 N5m Hare Hansoukaisi 1700 NWN4m Ato191mile

2017年5月8日1800(UTC=日本時間-9H)の現在位置は北緯35度41.84分、東経22度09.83分。0400東2m/sの風、曇り。機走開始 1800回転/分。1100北5m/sの風、晴れ。帆走開始。1700北北西4m/sの風。あと191マイル。

とのこと。

現在位置は、ムガーの東約390マイル。クレタ島の西端まで約65マイル。ギリシャ西部の南海上を東へ航行中です。今日も風が安定しませんでしたが距離はそこそこ稼ぎました。

現在位置; https://www.google.co.jp/maps/place/35%C2%B041'50.4%22N+22%C2%B009'49.8%22E/@35.6348584,17.7363378,7z/data=!4m5!3m4!1s0x0:0x0!8m2!3d35.6973333!4d22.1638333

宮原

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月 8日 (月)

うめぼし航行状況 ムガー(マルタ)~アギオス・ニコラウス(クレタ)<第8便>

うめぼしから、ムガー(マルタ)~アギオス・ニコラウス(クレタ)<第8便>がイリジウムメールで届きました。(日本時間 5/8 1504受信)

201705080600UTC 354857N 0211484E 1900 W3m Hansou 2230 N2m 2345 Mufuu Juudenkisou0.5h S2m 0250 N2m 0400 Kisou1800rpm Ato236mile Kumori Kiri

2017年5月8日0600(UTC=日本時間-9H)の現在位置は北緯35度48.57分、東経21度14.84分。1900西3m/sの風、帆走。2230北2m/sの風。2345無風。充電機走0.5時間、0250北2m/sの風。0400機走 1800回転/分。あと236マイル。曇り、霧。

とのこと。

現在位置は、ムガーの東約345マイル。クレタ島の西端まで約110マイル。ギリシャ西部の南海上を東へ航行中です。昨晩は全般に風が弱くあまり距離を稼げませんでした。

現在位置; https://www.google.co.jp/maps/place/35%C2%B048'34.2%22N+21%C2%B014'50.4%22E/@36.2360092,17.7646672,7z/data=!4m5!3m4!1s0x0:0x0!8m2!3d35.8095!4d21.2473333

宮原

| コメント (0) | トラックバック (0)

うめぼし航行状況 ムガー(マルタ)~アギオス・ニコラウス(クレタ)<第7便>

うめぼしから、ムガー(マルタ)~アギオス・ニコラウス(クレタ)<第7便>がイリジウムメールで届きました。(日本時間 5/8 0417受信)

201705071900UTC 355148N 0204952E 0610 N3m Kaisei Kisoukaisi 1800rpm 0925 S5m Hansoukaisi 1000 S7m 1200 W5m Jibmakitori Ato257mile

2017年5月7日1900(UTC=日本時間-9H)の現在位置は北緯35度51.48分、東経20度49.52分。0610北3m/sの風、快晴。機走開始。1800回転/分。0925南5m/sの風、帆走開始。1000南7m/sの風。1200西5m/sの風、ジブセール巻取り。 あと257マイル。

とのこと。

現在位置は、ムガーの東約320マイル。ギリシャ西部の南を帆走中です。今日は昼前から風が徐々に強くなり南~西の良い風が吹き始めました。

現在位置; https://www.google.co.jp/maps/place/35%C2%B051'28.8%22N+20%C2%B049'31.2%22E/@37.0947322,17.8480384,7z/data=!4m5!3m4!1s0x0:0x0!8m2!3d35.858!4d20.8253333

宮原

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月 7日 (日)

うめぼし航行状況 ムガー(マルタ)~アギオス・ニコラウス(クレタ)<第6便>

うめぼしから、ムガー(マルタ)~アギオス・ニコラウス(クレタ)<第6便>がイリジウムメールで届きました。(日本時間 5/7 1505受信)

201705070600UTC 355709N 0194816E 1810 NE2m Hansou 150do 1kt 2230 SE4m 65do 3kt 0130 SW8=5m 6=4kt 0430 NW4m 3kt Kaisei Ato307mile@

2017年5月7日0600(UTC=日本時間-9H)の現在位置は北緯35度57.09分、東経19度48.16分。1810北西2m/sの風、帆走 進路150度1ノット。2230南西4m/sの風 進路65度3ノット。0130南西8m/s-5m/sの風 6ノット-4ノット。0430北西4m/sの風 3ノット。快晴。あと307マイル。

とのこと。

現在位置は、ムガーの東約270マイル。イタリアの南を通過し、ギリシャ西端の南を帆走中です。昨晩は帆走を続けましたが、全体的に風が弱めで風向・風速も良く変わりました。このあと徐々に安定した西風が吹き始める見込みです。

現在位置; https://www.google.co.jp/maps/place/35%C2%B057'05.4%22N+19%C2%B048'09.6%22E/@38.0326169,17.2119972,7z/data=!4m5!3m4!1s0x0:0x0!8m2!3d35.9515!4d19.8026666

宮原

| コメント (0) | トラックバック (0)

うめぼし航行状況 ムガー(マルタ)~アギオス・ニコラウス(クレタ)<第5便>

うめぼしから、ムガー(マルタ)~アギオス・ニコラウス(クレタ)<第5便>がイリジウムメールで届きました。(日本時間 5/7 0303受信)

201705061800UTC 355742N 0190265E Mail3tuu Arigatou 0700 W3m Kaisei Kisou2h 0900 N5m Hansou 1130 N2m Kisou6.5h 1800rpm Ato344mile Imamo Kisou

2017年5月6日1800(UTC=日本時間-9H)の現在位置は北緯35度57.42分、東経19度02.65分。0700西3m/sの風、快晴。機走2時間。0900北5m/sの風、帆走。1130北2m/sの風、機走6.5時間、1800回転/分。あと344マイル。いまも機走。

とのこと。

現在位置は、ムガーの東約230マイル。イタリア半島の長靴の南を通過しました。今日はずっと風が弱く機走を続けています。このあと西風が徐々に強まり、帆走できるようになる見込みです。

現在位置; https://www.google.co.jp/maps/place/35%C2%B057'25.2%22N+19%C2%B002'39.0%22E/@37.4891389,17.8027063,7z/data=!4m5!3m4!1s0x0:0x0!8m2!3d35.957!4d19.0441666

宮原

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月 6日 (土)

うめぼし航行状況 ムガー(マルタ)~アギオス・ニコラウス(クレタ)<第4便>

うめぼしから、ムガー(マルタ)~アギオス・ニコラウス(クレタ)<第4便>がイリジウムメールで届きました。(日本時間 5/6 1506受信)

201705060600UTC 360272N 0180373E 1800 SSW8m Fullsail Abeam 2300 SSW6m 0100 SW4m Quorta Jibhanbun Ato392mile Ima SW4m Kaisei Nami0.5m

2017年5月6日0600(UTC=日本時間-9H)の現在位置は北緯36度02.72分、東経18度03.73分。1800南南西8m/sの風、フルセール、アビーム。2300南南西6m/sの風。0100南西4m/sの風、クオータリー、ジブセール半分展開。あと392マイル。いま南西4m/sの風、快晴、波0.5m

とのこと。

現在位置は、ムガーの東約180マイル。イタリア半島の長靴 かかとの南沖合にいます。昨晩はずっとやや追い風の順風を受けて東へ快走しました。明け方に少し風が弱くなりましたが、天候・海況も良く快適な帆走を続けています。

現在位置; https://www.google.co.jp/maps/place/36%C2%B002'43.2%22N+18%C2%B003'43.8%22E/@37.4450032,19.2706574,7z/data=!4m5!3m4!1s0x0:0x0!8m2!3d36.0453333!4d18.0621666

宮原

| コメント (0) | トラックバック (0)

うめぼし航行状況 ムガー(マルタ)~アギオス・ニコラウス(クレタ)<第3便>

うめぼしから、ムガー(マルタ)~アギオス・ニコラウス(クレタ)<第3便>がイリジウムメールで届きました。(日本時間 5/6 0302受信)

201705051800UTC 361038N 0165338E 0630 SE2m Kaisei Kisou45fun 0715 SE4m Hansou Main Jib Full 65do 1000 S6m 90do 1500 SSW8m 95do Ato449mile

2017年5月5日1800(UTC=日本時間-9H)の現在位置は北緯36度10.38分、東経16度53.38分。0630南東2m/sの風。快晴。機走45分。0715南東4m/sの風、帆走。ッメインセール ジブセール フル展開。進路65度。1000南6m/sの風、進路90度。1500南南西8m/sの風、進路95度。あと449マイル。

とのこと。

現在位置は、ムガーの東約125マイル。朝はやや向かい風の軽風でしたが昼前から横風~やや追い風の順風になり、具合がよい風を受けて東へ帆走中。イタリア半島の長靴の南沖合にいます。

現在位置; https://www.google.co.jp/maps/place/36%C2%B010'22.8%22N+16%C2%B053'22.8%22E/@38.372424,12.6698156,6.18z/data=!4m5!3m4!1s0x0:0x0!8m2!3d36.173!4d16.8896666

宮原

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月 5日 (金)

うめぼし航行状況 ムガー(マルタ)~アギオス・ニコラウス(クレタ)<第2便>

うめぼしから、ムガー(マルタ)~アギオス・ニコラウス(クレタ)<第2便>がイリジウムメールで届きました。(日本時間 5/5 1813受信)

201705050600UTC 361006N 0153723E Ato511mile Ima SSE5m 75do Fullsail Abeam

2017年5月5日0600(UTC=日本時間-9H)の現在位置は北緯36度10.06分、東経15度37.23分。あと511マイル。いま南南東5m/sの風。進路75度。フルセール、アビーム。

とのこと。

現在位置は、ムガーの東約65マイル。南南東の順風を受けて東北東へ帆走中。シチリア島の南側を通過し、イタリア半島の長靴の爪先 南沖合にいます。

現在位置; https://www.google.co.jp/maps/place/36%C2%B010'03.6%22N+15%C2%B037'13.8%22E/@36.3094494,18.7186447,7z/data=!4m5!3m4!1s0x0:0x0!8m2!3d36.1676666!4d15.6205

宮原

| コメント (0) | トラックバック (0)

うめぼし航行状況 ムガー(マルタ)~アギオス・ニコラウス(クレタ)<第1便>

うめぼしから、ムガー(マルタ)~アギオス・ニコラウス(クレタ)<第1便>がイリジウムメールで届きました。(日本時間 5/5 0303受信)

201705041800UTC 360651N 0145207E 1000Syukkou 572 E3m Kaisei Kisou 1200SE10m Hansou Main2pon Jibhanbun 75do 1400SE6m MainJibFull Ato547mile

2017年5月4日1800(UTC=日本時間-9H)の現在位置は北緯36度06.51分、東経14度52.07分。1000 出港。航程572マイル。東3m/sの風、快晴。機走。1200 南東10m/sの風、帆走。メインセール 2ポイントリーフ、ジブセール半分展開。進路75度。1400 南東6m/s、メインセール、ジブセールともにフル展開。あと547マイル。

とのこと。

現在位置は、ムガーの東約30マイル。1000にムガーを出港し、1200から南東の順風を受けてシチリア島の南沖合を東北東へ帆走中。

現在位置; https://www.google.co.jp/maps/place/36%C2%B006'30.6%22N+14%C2%B052'04.2%22E/@36.0641124,17.7242732,7z/data=!4m5!3m4!1s0x0:0x0!8m2!3d36.1085!4d14.8678333

ご参考

アギオス・ニコラウスWiki; https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%82%AA%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%83%8B%E3%82%B3%E3%83%A9%E3%82%AA%E3%82%B9

宮原

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月 4日 (木)

マルタ共和国ゴゾ島ムガーマリーナを出航予定

5月3日の朝ムガーマリーナの入り口からVHF13チャネルで呼びかけるとすぐにテンダーが出てきて係留場所まで案内しもやいをとるのを手伝ってくれました。このあたりのサービスはシングルハンドでもスムーズに係留でき安心で助かっています。係留完了後マリーナオフィスで手続きをしその隣のオフィスのカスタムで入国手続きをしました。係留料は一泊25ユーロです。ムガーは小さな港町なのでSIMを売っている店は無いと言うことで6kmほど離れたビクトリアの町まで出かけてSIMを買い大城塞という高台の上にある騎士団時代の要塞に登ってみました。船に戻って配達注文していた軽油40リットルを受け取り近くのスーパーで買い物をして出航準備は完了です。風予報によるとここ数日はあまり強い風は無さそうで向かい風でも無いようですのでさっそくですが4日のお昼頃には出航したいと思っています。行先はクレタ島北岸東寄りのアギオス・ニコラウス港で東方向に約500海里の距離にあります。小笠原レースが500海里と言われていますので同じ距離を走ることになります。

マリーナ内でも透き通った水とうめぼし

Dsc_1989_r

Dsc_2007_r

ビクトリアの街並み(街そのものが遺跡)

Dsc_1992_r
Dsc_1993_r

外壁は昔を保存し窓はアルミサッシ

Dsc_2000_r

大城塞とそこからの景色

Dsc_1999_r
Dsc_1994_r
Dsc_1997_r
Dsc_1996_r
Dsc_1995_r

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月 3日 (水)

カルロフォルテからムガー(マルタ)への航海

2017年4月29日の朝6時40分UTCにカルロフォルテを出航しました。行先は南東方面に350海里離れたマルタ共和国のゴゾ島のマリーナムガーです。前日まで北西の強風が続いていましたがそれも収まり快晴で北5mの穏やかな風のなかの出航です。マリーナを出ようとするとき水深7m位はあるはずなのに海底の模様があまりにはっきり見えているので水深1m位しかないのではないか座礁するのではないかと勘違いして思わずエンジンをスローにしてしまいました。その機走もマリーナを出るまでの20分間だけですぐにセールをフル展開し快適なセーリングの開始となりました。結果から言うと5月3日朝の9時に到着しましたので丸4日つまり98時間の航海で350海里を走りましたので平均3.6ノットということになります。4月30日と5月1日は風が弱くそれぞれ機走で9時間程走りました。もともと強風を避けて出航しているのですから風が弱いのは止むを得ないということです。適度に良い風が吹けばよいのですがなかなかそうもいきません。5月1日の夜から北東の風が8m~10m位吹き出しこれがほぼ3日の朝まで吹き続け後半は快適にセーリングすることができました。全部で機走20時間、帆走78時間、ほとんど快晴、うねりの大きい時で1.5m程度という比較的平穏な航海でした。無事に航海することができてご支援いただきました皆さんに感謝しております。

海から見たゴゾ島の断崖と洞窟

Dsc_1985_r
Dsc_1986_r
Dsc_1987_r









| コメント (0) | トラックバック (0)

うめぼし航行状況 カルロフォルテ〜ムガー(マルタ)<第9便>到着!!

うめぼしから、カルロフォルテ〜ムガー<第9便>がイリジウムメールで届きました。(日本時間 5/3 1804受信)

201705030900 Moyai Totta 360159N 0141806E

2017年5月3日0900(UTC=日本時間-9H)もやい取った。現在位置は北緯36度01.59分、東経14度18.06分。

とのこと。

先程、無事に目的地マルタ    ゴゾ島のムガーへ到着しました。お疲れさまでした。落ち着いたら現地から状況がアップされます。

現在位置; https://www.google.co.jp/maps/place/36%C2%B001'35.4%22N+14%C2%B018'03.6%22E/@35.9737312,14.2234144,11z/data=!4m5!3m4!1s0x0:0x0!8m2!3d36.0265!4d14.301

宮原

| コメント (0) | トラックバック (0)

うめぼし航行状況 カルロフォルテ〜ムガー(マルタ)<第8便>

うめぼしから、カルロフォルテ〜ムガー<第8便>がイリジウムメールで届きました。(日本時間 5/3 1506受信)

201705030600UTC 360306N 0140958E  NW6=8m Mainnomi Port 0000 Judenkisou0.5h 0400 NW8m Jibe Jibtenkai Ima NW6m Kaisei Nami1m Ato8mile@

2017年5月3日0600(UTC=日本時間-9H)の現在位置は北緯36度03.06分、東経14度09.58分。北西6m/s~8m/sの風、メインセールのみ展開。ポートタック。0000充電機走0.5時間。0400 北西8m/sの風、ジャイブ。ジブセール展開。いま 北西6m/sの風。快晴。波1m。あと8マイル。

とのこと。

現在位置は、カルロフォルテの南東約345マイル、目的地ムガーの西北西8マイル。ムガーがあるゴゾ島の西側沖合約1マイルにいます。あと2時間くらいでムガーに到着するでしょう。

現在位置; https://www.google.co.jp/maps/place/36%C2%B003'03.6%22N+14%C2%B009'34.8%22E/@38.2141397,9.7376643,7z/data=!4m5!3m4!1s0x0:0x0!8m2!3d36.051!4d14.1596666

宮原

| コメント (0) | トラックバック (0)

うめぼし航行状況 カルロフォルテ〜ムガー(マルタ)<第7便>

うめぼしから、カルロフォルテ〜ムガー<第7便>がイリジウムメールで届きました。(日本時間 5/3 0314受信)

201705021800UTC 362421N 0132238E NW8=6m Kaisei Tokini Usukumori Uneri1.5m Main Nomi Full Porttack Maotte Ima NW7m Ato51mile@

2017年5月2日1800(UTC=日本時間-9H)の現在位置は北緯36度24.21分、東経13度22.38分。北西8m/s~6m/sの風、快晴ときに薄曇り。うねり1.5m。メインセールのみフル展開。ポートタック ま追手。いま 西北7m/sの風。あと51マイル。

とのこと。

現在位置は、カルロフォルテの南東約300マイル、目的地ムガーの北西51マイル。南東へ航行中です。今日の日中はずっと順風の追手で距離を稼ぎました。この風は今晩徐々に弱まり、明朝は軽風になりそうです。明日の午前中にはムガーに到着するでしょう。

現在位置; https://www.google.co.jp/maps/place/36%C2%B024'12.6%22N+13%C2%B022'22.8%22E/@37.4747641,9.8793424,7z/data=!4m5!3m4!1s0x0:0x0!8m2!3d36.4035!4d13.373

宮原

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月 2日 (火)

うめぼし航行状況 カルロフォルテ〜ムガー(マルタ)<第6便>

うめぼしから、カルロフォルテ〜ムガー<第6便>がイリジウムメールで届きました。(日本時間 5/2 1504受信)

201705020600UTC 370129N 0121862E Maindake 1930 WNW5m Jibe Starbo 2100 WNW7=11m 0200 NW10m Jibe Ima NW8m Kumori Nami1m Ato113mile@

2017年5月2日0600(UTC=日本時間-9H)の現在位置は北緯37度01.29分、東経12度18.62分。メインセールだけ展開。1930 西北西5m/sの風、ジャイブしスターボードタックへ。2100西北西7m/s~11m/sの風。0200北西10m/sの風、ジャイブ。いま北西8m/sの風。曇り。波1m。あと113マイル。

とのこと。

現在位置はカルロフォルテの東南約235マイル。チュニジアとシチリア島の間を目的地マルタ島のムガーへ向けて南東へ航行中です。昨夕方から風が強まり、夜ぢゅう順風の追手で距離を稼ぎました。予報によれば、この風は今日日中から明日の朝まで続きそうです。

現在位置; https://www.google.co.jp/maps/place/37%C2%B001'17.4%22N+12%C2%B018'37.2%22E/@37.8849149,9.7285462,7z/data=!4m5!3m4!1s0x0:0x0!8m2!3d37.0215!4d12.3103333

宮原

| コメント (0) | トラックバック (0)

うめぼし航行状況 カルロフォルテ〜ムガー(マルタ)<第5便>

うめぼしから、カルロフォルテ〜ムガー<第5便>がイリジウムメールで届きました。(日本時間 5/2 0331受信)

201705011800UTC 373017N 0111755E Kaisei 0830 W2m Kisoukaisi Namisizuka 1800 Hansoukaisi WNW4m Mainnomi Full Port Otte Ato170mile

2017年5月1日1800(UTC=日本時間-9H)の現在位置は北緯37度30.17分、東経11度17.55分。快晴。0830西2m/sの風、機走開始。波静か。1800帆走開始。西北西4m/sの風。メインセールのみフル展開。ポートタック、追手。あと170マイル。

とのこと。

現在位置はカルロフォルテの東南約180マイル。チュニジアとシチリア島の間を目的地マルタ島のムガーへ向けて南東へ航行中です。今朝明け方に強まった風は日中には弱まり機走を続けました。夕方から風が少し強まりました。予報によれば今夜半から明日にかけては良い風が続きそうです。

現在位置; https://www.google.co.jp/maps/place/37%C2%B030'10.2%22N+11%C2%B017'33.0%22E/@37.5028375,9.0512839,7z/data=!4m5!3m4!1s0x0:0x0!8m2!3d37.5028333!4d11.2925

宮原

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月 1日 (月)

うめぼし航行状況 カルロフォルテ〜ムガー(マルタ)<第4便>

うめぼしから、カルロフォルテ〜ムガー<第4便>がイリジウムメールで届きました。(日本時間 5/1 1506受信)

2017005010600UTC 374665N 0101785E Yorujuu W2m Jib Makitori Maotte 0400 WSW3m Jib Tenkai Ima W4m kaisi Nami0.2m Starbo Ato219mile

2017年5月1日0600(UTC=日本時間-9H)の現在位置は北緯37度46.65分、東経10度17.85分。夜ぢゅう西2m/sの風。ジブセール巻取り ま追手。0400西南西3/sの風 ジブセール展開。いま西4m/sの風。快晴。波0.2m。スターボードタック。あと219マイル。

とのこと。

現在位置はカルロフォルテの東南約130マイル、チュニスの北約60マイルを目的地マルタ島のムガーへ向けて南東へ航行中です。昨晩は弱い追い風で帆走していました。明け方から風が少し強まりました。今日から明日にかけては良い風が続きそうです。

現在位置; https://www.google.co.jp/maps/place/37%C2%B046'39.0%22N+10%C2%B017'51.0%22E/@37.0444959,9.5614106,7z/data=!4m5!3m4!1s0x0:0x0!8m2!3d37.7775!4d10.2975

宮原

| コメント (0) | トラックバック (0)

うめぼし航行状況 カルロフォルテ〜ムガー(マルタ)<第3便>

うめぼしから、カルロフォルテ〜ムガー<第3便>がイリジウムメールで届きました。(日本時間 5/1 0304受信)

201704301800UTC 380000N 0095510E Kaisei 0745 Mufuu Kisoukaisi Namisizuka 1620 Hansoukaisi SW3m Ima W2m Main Nomi Maotte Ato241mile

2017年4月30日1800(UTC=日本時間-9H)の現在位置は北緯38度00.00分、東経9度55.10分。快晴。0745 無風、機走開始。波静か。1620 帆走開始、南西3m/sの風。いま西2m/sの風。メインセールのみ展開。ま追手。あと241マイル。

とのこと。

現在位置はカルロフォルテの東南約105マイル、サルジニア島南端の南東沖合い約75マイルを目的地マルタ島のムガーへ向けて南東へ航行中です。今日はずっと風が無く朝から機走でした。夕方から南西-西の軽風が吹き始めたので帆走を始めました。

現在位置; https://www.google.co.jp/maps/place/38%C2%B000'00.0%22N+9%C2%B055'06.0%22E/@37.7789099,9.0504081,7z/data=!4m5!3m4!1s0x0:0x0!8m2!3d38!4d9.9183333

宮原

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »