« ユチャウズからカシュへ | トップページ | カルカンからKaracaorenへ »

2017年7月12日 (水)

カシュからカルカンへ

7月12日7時10分にカシュ旧マリーナの南側のBayindir湾の一番奥にあるホテル桟橋を出航し約15海里西にあるカルカンマリーナに11時過ぎに着きました。弱い西風が吹きセールを上げることなく機走だけで1500RPMとゆっくりと走りました。カルカンマリーナに着くとセーリングヨットが6艇ほど係留していましたので空いているところを狙ってバウから突っ込みマリーナ設置のもやいロープを要求して無事に係留することができました。前回はアンカーリングがうまくいかず不安定な係留でしたが今回はしっかりと係留できました(係留料金は90リラ)。午後からカルカンのバスセンターまで行ってバスで10kmほど西側にあるパタラ遺跡まで行ってきました。パタラは港として栄えた町の遺跡で劇場や集会所、町の中心の店舗、浴場、給水場などの跡が残っていました。(バス往復12リラ、入場料15リラ)

11

Dscf5235_r

Dscf5236_r

Dscf5237_r

パタラ遺跡

Dscf5200_r

Dscf5201_r_2

Dscf5202_r

Dscf5204_r

Dscf5215_r

Dscf5216_r_2

Dscf5228_r

Dscf5231_r

海から見たパタラの砂浜

Dscf5238_r

« ユチャウズからカシュへ | トップページ | カルカンからKaracaorenへ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/571826/65525429

この記事へのトラックバック一覧です: カシュからカルカンへ:

« ユチャウズからカシュへ | トップページ | カルカンからKaracaorenへ »