« ミケーネ遺跡の観光 | トップページ | ナフプリオンからレオニデオンへ »

2017年9月 5日 (火)

エピダヴロス遺跡の観光

9月5日は午前中にナフプリオンの町を散策し午後からエピダヴロス遺跡の観光に出かけました。ナフプリオンの旧市街の南東側の200mの丘の上に1700年頃ベネツィアが築いたパラミディの城跡がありそこからの展望はすばらしいものでした。そのあとアクロナフプリア要塞跡に行きナフプリア考古学博物館を訪ねました。午後からバスに乗って25km東にあるエピダヴロス遺跡の観光に出かけました。昨日のミケーネ遺跡に続く世界遺産の連続訪問です。エピダヴロス遺跡は紀元前4世紀頃に作られた浴場、宿泊所、医療施設、音楽スポーツ施設などからなる複合療養所といった趣の古代のリゾートです。崖の上に建つ堅固なミケーネ城塞とは異なりエピダヴロスは穏やかな丘陵地帯の上にあり城壁もありません。ギリシャクラシカル時代からローマ時代は比較的平和な時が続いたように感じられます。

パラミディ城跡

Dscf5917_r

Dscf5877_r

Dscf5876_r

アクロナフプリア要塞跡

Dscf5921_r

Dscf5922_r

Dscf5923_r

ナフプリオン考古学博物館

Dscf5930_r

ミケーネ遺跡のティリンスから出土したBC1300年頃の甲冑

Dscf5926_r

Dscf5927_r

Dscf5929_r

エピダヴロス遺跡・古代劇場

Dscf5948_r

Dscf5949_r

Dscf5946_r

Dscf5944_r

体育競技場・スタジアム

Dscf5936_r

聖なる仮眠所・アバトン

Dscf5939_r

Dscf5941_r

« ミケーネ遺跡の観光 | トップページ | ナフプリオンからレオニデオンへ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/571826/65755751

この記事へのトラックバック一覧です: エピダヴロス遺跡の観光:

« ミケーネ遺跡の観光 | トップページ | ナフプリオンからレオニデオンへ »