« うめぼし航行状況 セウタ~カナリア諸島<第9便>到着!! | トップページ | セウタからラスパルマスへ(続き) »

2019年2月15日 (金)

セウタからラスパルマスへ

ジブラルタル海峡の南岸にあるスペイン領セウタを2月7日の朝8時に出航しカナリア諸島グランカナリア島のラスパルマスに2月15日16時(現地時間15時)に着きました。総航海距離730海里、期間は8日間と8時間(合計200時間)かかりました。出航時は途中のランサローテ島に寄りたいと思っていましたが想定より時間が掛かってしまいましたので直接ラスパルマスまで行くことにしました。というのもイリジウム通信の航海支援でお世話になっている宮原大彦さんほか4名の皆さんが16日にラスパルマスまで来てくれることになっていてそれに遅れる訳にはいかないということで寄るのをやめにしました。今回航海でまず気になっていたジブラルタル海峡の潮流ですが朝8時に出航して一時間後の9時には第一の岬で逆潮4ノット、10時には第二の岬で逆潮3ノット、11時には第三の岬で逆潮2ノットという感じです。13時から14時頃には3ノット強の連れ潮を感じました。干潮が10時6分でしたのでそのあと3時間くらい経つと西流れが最大になると言うことでしょうか。東流れは強く長く西流れは弱く短いようです。タンジェ沖を16時頃に過ぎ大西洋に出て無事にエンジンを止めることができたのは夕日が沈む19時過ぎ頃でした。

Lasparmas1

Lasparmas

Lasparmas2

10日の夕日

Dscf7818_r

« うめぼし航行状況 セウタ~カナリア諸島<第9便>到着!! | トップページ | セウタからラスパルマスへ(続き) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: セウタからラスパルマスへ:

« うめぼし航行状況 セウタ~カナリア諸島<第9便>到着!! | トップページ | セウタからラスパルマスへ(続き) »